WinSCPのコンソールでディレクトリのパーミッション書き換えをする

膨大な数のディレクトリのパーミッションを書き換えないといけない業務が発生。

手作業だと辛いので、コンソールからコマンドで実行する。若干検索に手間取ったので記録しておく。主にこのサイトを参考にさせてもらった。

https://eng-entrance.com/linux-command-find

対象ディレクトリの確認

今回はディレクトリの一部でパーミッションの設定が危ういものがある可能性があったので、まずは実態を確認する。

ウェブサイトが格納されているディレクトリトップに移動して、findコマンドを実行する。

find . -type d -perm 777 -print

再帰的に検索するために、オプションを指定する。-type dでディレクトリ限定にし、-perm 777はパーミッション777に絞っている。

対象ディレクトリのパーミッション書き換え

実態が分かったところで、パーミッションの書き換えを一括で行う。

下層を一括で処理して大丈夫なディレクトリまで移動し、chmodコマンドを使う。

find . -type d -print | xargs chmod 705

一括処理したかったので、findコマンドで得た結果をパイプを通してxargsコマンドを使い、順番にコマンドラインで処理していく。

このサイトの主
投稿を作成しました 103

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る